新着情報
TOPICS

お客様各位(被災した場合の対応について)2018.07.25

このたびの「平成30 年7月豪雨」により、被災された皆さまへ心からお見舞い申し上げます。

今回の豪雨による太陽光発電設備の被害状況につき、弊社では、お客様の設備に問題が生じていないか順次、確認を進めておりますが、確認完了までにお時間がかかる見込みですので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
※この度は、被災された地域を重点的に確認させて頂いておりますので、ご了承ください。

災害により破損した太陽光発電設備、太陽光モジュールにつきましては、感電の恐れがありますので触れないようにしてください。また、水没・浸水している場合は近づいただけで感電する可能性もありますので、決して近づかないでください。
※一見乾燥しているようでも、内部が乾燥していなかったり、泥や塩分が残っていると大変危険で発煙、発火のおそれがございます。
なお、お客様の設備が水害によって被害を受けた場合の対処について、下記の状況にある場合は、弊社までご連絡をお願いいたします。

1.正常に発電していない場合
2.浸水の形跡がある、あるいは水没している
3.機器が破損している場合

水没や浸水、破損している場合は近づかない!触らない!

 

お問い合わせ先

株式会社SAWADA
0120‐86‐0803(災害対策室)
〒721-0963広島県福山市南手城町1-17-11